販売スタート!人気のウェディングアクセサリー作家が手掛ける子ども向けのおめかしアイテム

結婚式やパーティーに子連れで参加する事になり、どんな格好で参加したら良いのかいつも悩んでしまう方にオススメのアイテムのご紹介

 

子どもの衣装って可愛くしてあげたいけど、なかなかどこで購入したら良いか分からない。

高価なフォーマルな衣装を買っても、すぐにサイズが変わってしまうから1回だけの為に購入するのは悩んでしまう。

 

そんなお悩みをもったお母さん・お父さんのお助けアイテムとして、今プレ花嫁でも噂になっている人気ウェディングアクセサリー作家porte de vanesが展開スタートした新ブランド「Porte de Vanves bebe」について、ここではご紹介させていただきます*

 

 

<ご紹介内容>

□Porte de Vanvesについて

□女の子のグッズのご紹介

□男の子のグッズのご紹介

□アイテムを使われるおめかし場面について

 

|Porte de vanvesについて

パリのヴァンヴという街の駅の名前が由来となっているこのブランドのオーナーは、パリのマルシェからインスピレーションを受け、幸せな花嫁の姿を日々想像しながら製作をされているそうです。

 

女性が持つピュアな透明感

ふんわりナチュラルな柔らかさ

思わずほっぺが上気しちゃう幸福感

女性であることを楽しむ心

 

そんなそれぞれの「花嫁らしさ」を大切にしながら多くの花嫁ヘッドアクセサリーを中心に手掛けられてきたNannaさんは、何と元ウェディングプランナー。

ブライダルの小物はキラキラと同じようなものばかり。

もっと自由で優しい雰囲気のものがあればいいのにと、当時たくさんの新郎新婦にリアルに寄り添ってきた経験を活かし立ち上げたブランドです。

 

 

そして、現在は1歳の女の子の育児をしながらの作家活動。その子育てのインスピレーションから次は新たに「Porte de Vanves baby」もスタート。ウェディングラインの世界観のまま、小さいお子さま達のお祝いやイベント・リングガールなどウェディング列席にもお使い頂けるヘッドアクセサリーを中心に販売されているブランドです。

 

Nannaさんの可愛い娘さんです

 

基本的には店頭販売はしておらず、お問い合わせ頂いたお客様にご案内している数々のアイテム。

可愛いアイテムを特別に一部ご紹介させて頂きたいと思います*

|女の子のグッズの紹介

まずこちらは定番アイテム、プリザーブドフラワーの花冠。

フリーサイズでbabyはもちろん、キッズになっても使えるタイプもあるそうです◎

パーティーやバースデーイベントの時につけられても素敵ですね。

 

そしてレースリボンのカチューシャ。こちらもbabyからkidsまで使えるタイプ。

毎度ハンドメイドでブライダルラインのレースを使用している為、売り切れるとまた新たなレースで作られるので時期によって異なったものが販売されています◎

ワンピースでレストランに行ったりしても可愛いですね!

 

こちらはフランスで買い付けたレース生地で作られたボンネット。涼しいボンネットは珍しく、今からの時期にもピッタリの子どもに優しいアイテムですね◎

小さな赤ちゃんや退院時のベビードレスで使っても良さそうです。

|男の子のグッズのご紹介

続いては男の子用のアイテム。

 

小さな蝶ネクタイ。

こちら、後ろはクリップタイプなのでシャツに簡単に止めて頂ける為付け外しが簡単です◎

 

そしてこちらは蝶ネクタイ付きのスタイです。

ちょっとお出かけする時に、いつものスタイと付け替えてしまえば一気にオシャレ度が上がりますね◎

こちらでのご紹介はほんの一部になりまして他にもリクエストがあれば、持ち前の発想力で新たに展開してくれるかもしれませんね!

|アイテムを使われるおめかし場面について

そんなPorte de Vanvesのアイテムを使っておめかししたくなる場面やご利用方法について。

 

□子連れで結婚式を見に行きたいけど、こどものおめかしに悩んでいる方

□子連れゲストが身近にいらっしゃる新郎新婦さんからの贈り物

□高価なこども服を購入しても1回しか着る機会がなさそうでもったいないけどよそ行きが必要な方

□リングガールを任され、髪型をちょっと華やかにされたいお子さま

□お誕生日やイベントを控えているおこさま

□出産祝いを贈りたいと考えている方

etc…

 

色々なご利用方法や贈り方がございますが、先日 LAPPLEの東の息子となるHくんも蝶ネクタイをつけて挙式に参列してきました*(シャツは無印用品で私服でも使いやすいものです◎)

身近なお洋服に足していただくだけで、一気におめかし使用になるので、オシャレに困った時は是非一度Porte de VanvesグッズをLAPPlEでもご紹介させて頂く事が可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

余談ですが、LAPPLEでは家族写真の撮影も承っております。

「家族の風景」というコンセプトで、飾らず自然体な家族の「今」を記録に残すそんなサービスです。先日、お食い初めの様子の撮影とセットで、Porte de Vanvesのアイテムを使って白のお洋服に合わせて近場の公園でも撮影しました*

とっても可愛かったです。

 

是非、家族写真とセットでもご利用してみてください◎

日常の中に意味深く輝き続ける職人さんこだわりのオーダーメイドリングショップのご紹介

夫婦に生涯寄り添うアイテム結婚指輪

自分達の想いを「リング」というカタチにする方法をご存知ですか?

 

愛知県東三河エリアに位置する、豊川稲荷のすぐ近くにある指輪屋さん。

フルオーダーといったら名古屋までいかないといけないイメージでしたが、こんなにも穏やかな時間が流れる場所でカウンセリングを大切に一から作り上げる事ができるジュエリーショップとLAPPLEは巡り合う事ができました。

 

打ち合わせ・デザイン・制作まで一貫して携わり、経験を活かしながらこだわって作るオーダーリングは、素晴らしく繊細で完成度が高いと評判だそうです。

ここではオーダーメイドリングの魅力から、このショップの想いなどを含めレポートをさせて頂きたいと思います。

 

<ご紹介内容>

□ブランドコンセプト

□デザイナーの紹介

□フルオーダーについて

□セミオーダーについて

□人生に寄り添うその他のリングのご提案

 

 

|ブランドコンセプト

輪のご縁を大切にしたいと名付けた「ainowa(アイノワ)」とは、指輪=愛の輪・人と地域=愛する輪のこと。

お客様の気持ちに寄り添い”幸せ”を感じていただけるジュエリーをお作りする事を考えていらっしゃいます。お客様の心に寄り添い「大切な想い」に触れる事で、一人ひとりの人生に寄り添うたった一つのジュエリーを作り上げることが出来ます。

手から生み出されるデザインとサービスによって、人から人へと想いが繋がり、愛の輪が広がり続けることで、今より少しだけ世界が幸せになる事が願いだと語られています。

 

結婚指輪は左手の薬指に付けるものだとは知っていましたが、お店に入るとこんなモノが飾られていて、指輪の種類のよって意味が変わり、どんな目的で選ばれる指輪なのか、それによって似合うデザインも変わってくるので指輪とは奥が深いモノです。その分、オリジナルで考える事ができるとなると、真剣に悩みたくなるアイテムになりますね。

|デザイナーの紹介

そんなainowaさんですが、ご夫婦で営まれています。

代表でもありデザイナーの佐藤勝亮さんは、11年間尊敬するジュエリー職人に師事し、その後独立された方です。

 

全てはヒアリングから始まり、プロポーズの仕方まで一緒に考えてしまう程、職人ではありながらも人情深い佐藤さん。ダイヤモンドの石だけを贈り、その後デザインの相談ができるというダイヤモンドプロポーズも好評みたいです。確かに「プロポーズの気持ち」を受け取りながらも、「デザインは一緒に」相談できると、好みのものに仕上がり日常ずっと眺めていたくなりますよね!

そんな指輪に対しての熱い想いだけでなく、未来を想像しながら作り上げてしまう提案力…。私たちLAPPLEも負けていられませんね!(笑)

|フルオーダーについて

今回、特別に作業スペースまでお写真を撮らせて頂きました。一つ一つ心を込めて制作している場所です。

その中でも特に想入れ強く作っていくフルオーダーメイドについては、3つのこだわりポイントがありました。

①Planning

冒頭でもご紹介したように、カウンセリングを最も大事に、おふたりのお好みや普段のファッションなど様々なシーンを想定した上で、リングデザインをご提案し、お客様と一緒に世界でたった一つの想いを形にしていく事にこだわられています。

 

②Quality

お客様のイメージ通りに満足できるリングを制作するには、センスと器量が必要になってくるもの。1級金属装身具制作技能士の資格と熟練となる経験を活かし、一つ一つ丁寧に喜んで頂ける仕上がりとなるよう作り上げていきます。

 

③Service

ご購入後のアフターメンテナンスとして、指輪のクリーニング、サイズ直しも可能です。いつまでも安心してつけていただけるように、どんな時でも帰ってきたくなるお店の空気感だからこそ、想いれ深いアイテムになっていくのだと思います。

 

ちなみにオーダーの制作の流れとしましては、

打ち合わせ(オリジナルの結婚指輪が欲しい、主人にもらった大切な婚約指輪を作り替えたい、祖母から譲ってもらったジュエリーを活かしたいなどヒアリングをしていきます)

提案・見積もり(過去の作品を参考にしたり、サンプルを見ながら簡単なデッサン画を描いてくださります)

制作(出来上がるまでの過程をご覧頂く事も可能だそう。私だったら是非拝見したいです)

お渡し(ピカピカ仕上げやクリーニング等、ご相談可)

余談ですが、ご挨拶中に一本のお客様からのお電話が。内容としては、「指輪が抜けなくなってしまった」との事。

私だったら指輪が抜けないなんて事が起きたら誰を頼るんだろう。。。と考えてしまう程、このainowaさんだからお電話で相談されたのではないかと感じてしまいます。

|セミオーダーについて

ainowaさんの様々なデザインをベースに、細かい部分をカスタマイズして作り上げるセミオーダー。

 

お選び頂く為のパターンは6種類あります。

 

①デザイン(約2万種類)

②サイズ(1〜30号)

③刻印(書体&お好きなコメント)

④ダイヤモンド(色・プロポーション・透明度・カラット)

⑤リング材(プラチナ・ホワイトゴールド・ピンクゴールド・イエローゴールド)

⑥インサイドストーン(ダイヤモンド・ルビー・エメラルド・サファイアなど…)

セミオーダーの中でも、「マリッジリング」「エンゲージリング」「セミオーダージュエリー」とご提案が可能だそうです。

ジュエリーに関しては、3万〜なので贈り物としてや結婚前のカップルにもオリジナルデザインを楽しんで頂きやすいですね。

|人生に寄り添うその他のリングのご提案

10年記念(スイートテン)にもう一度贈ってほしいと熱く語られる佐藤さん。結婚式だけでなく、人生の様々な節目で関わる事ができるなんて素敵なお店づくりだなと益々魅力的に感じます。バウリニューアルもプランニングができるLAPPlEとしても、是非そんな提案もしてみたいです。

 

その中で、一番目にとまったのが「ベビーリング」です。赤ちゃんデパートでベビーリングのご紹介のチラシが貼られていたのは覚えていますが、実際に生でベビーリングを見た事がありません。

女性にとって妊娠・出産は体力も精神力も必要だからこそ、幸せな気持ちだけでなく不安な気持ちになる妊娠生活を送っている方もたくさん見てきています。

そんな時に、旦那さまから「ありがとう」と「がんばろう」の気持ちを込めてベビーリングの贈り物をいただいたら、とっても感動してしまいますね。

多くの男性に私も提案したくなってきました。

 

又、お手軽にainowaリングを身に付けたい方にはこんなファッションリングもございました。生で見ると、主張しすぎない繊細なラインと色がとっても素敵でどんなファッションにも似合いそうなデザインが入り口でご紹介されています。

 

こんな風に、様々な視点から指輪の価値をご提案しているainowaさん。指輪に対しての熱い想いはもちろんの事、ブランディングとしてのこだわりが同じウェディングの世界で働く者としてとても刺激を受けてしまいました。

 

 

最後に余談ですが、年に2回愛知県の豊川稲荷にて、「縁」という大きなイベントを主催として開催されています。

次の日程は2019年4月29日。

今回のテーマは「はじまりのご縁を、豊川稲荷で」。

平成最後の縁だからこそ、今までの感謝の想いと共に、新たな幕開けに期待を込めながらお越しいただく皆さまに"はじまりのご縁"を体験してもらえたらと願って企画をされています。もちろんainowaさんブースもございますので、お店に入るのはちょっと緊張するけど何だかちょっと気になると思って下さった方は、是非豊川稲荷のイベントにご参加してみてくださいね!