WHAT’S LAPPLEわたしたちが大切にしている3つの特徴

会場やスタイルが決定した後に、
こんなプロセスを結婚式を創る中で強みとしています。

01
「感謝の気持ちを表現する」美しい花嫁姿のご提案をしています

お客様の好みやご予算をお伺いし、コンセプトやイメージに合わせて相性の良いドレスショップやヘアメイクアーティストのご提案をさせていただきます。

とびっきりお気に入りの衣装をお召しになって、美しさを引き上げるヘアメイクを手掛けてもらい、たいせつな方に感謝の気持ちを伝える結婚式にしましょう。

又、私たちがご紹介する方達は技術だけでなく、花嫁になる心支度も大切にしたいと考えています。慣れない衣装をお召しになる上でのご不安なども、会話の中で解消して、内面から美しさが演出できる花嫁を目指し寄り添っていきます。

02
型通りではない、ふたりらしい「誓いの形」のご提案が得意です

私たちは結婚式とは、そもそも「夫婦の未来を約束する場」が本質だと考えています。
これからどんな人生をふたりで歩んでいきたいのか、ふたりの意思を見守っていただく方達に「伝わる」方法をとったプランニングを大切にしています。

又、お互いのこころに誓うオリジナルセレモニー「心誓式」のプランニングもご提案させていただいております。スタンダードなかたちから、家族式やふたりだけで誓うエロープメントウェディング等、どんな規模感でもお受けする事が可能です。

03
何年先も幸せが蘇る、写真や映像の残し方を大切にしています

結婚式当日で終わるのではなく、結婚式を通してふたりの未来がはじまっていくものだと考えています。
こころに残る結婚式を過ごしていただき、ずっとその日が夫婦生活のエネルギーとなるような「色褪せない美しい記録」を残していただく為に、フォトグラファーやビデオグラファーのご提案にもこだわっております。
自分たちの為にはもちろんの事、ご家族と見返したり、ご参列できないお祖父様やお祖母様達にも当日の臨場感や幸せな姿をご報告して感謝の気持ちを伝えませんか。

WEDDING TEAM目には見えない「家族の幸せ」を形にしていきます

SAEKO
HIGASHI

FREE WEDDING PLANNER | ADVISOR
ゲストハウスで約11年、プランニング・キャプテン・新規接客・音響・サービス・教育・店舗運営を経験し、会場に囚われず幅広い結婚式を追求したいと考え、2016年にLAPPLEを立ち上げる。空気をたいせつに扱う現場作りが得意。
現在はふたりの子育てをしながらの視点ももちつつ、マタニティやファミリーウェディング、再婚等お客様の背景に合わせて最良のウェディングを共に考えていく依頼も増えている。
GOOD WEDDING AWARD2013クリエイティブ賞受賞

KOUJI
HIGASHI

CEREMONY DIRECTOR | MANAGER
ゲストハウスでは14年、プランナーとしてだけではなく、支配人・マネージャーとしても経験を積み、挙式づくりを得意としたメンバーとしてLAPPLEに加入。プランニングする際には、丁寧なヒアリングから1シーンごとの意味をたいせつにした提案が得意で、おふたりの気持ちを伝えるためにゲストとのコミュニケーションをたいせつにしている。新郎新婦お互いが「この人と結婚してよかった」と思える時間を創ることが何よりのやりがい。
GOOD WEDDING AWARD2017 ベスト50選出

AYUMI
NATSUME

FREE WEDDING PLANNER | PHOTO DIRECTOR
ゲストハウスにてプランナー・サービススタッフを経験し、自身のスキルアップを考え一度ブライダルを離れる決意をする。アパレル業界でファッションコーディネート・撮影の仕事を経験した後にブライダル業界へ復帰。
学生時代に学んだ心理学の経験を活かし、そっと寄り添える存在になりながら一組一組こころを込めてプランニングをしている。ふたりの結婚の証を、色褪せない「記録」にまで残すディレクションを大切に、現在はフォトウェディングのディレクターとしても活動中。
TPW認定 おめでた婚サポートプランナー

CREATIVE TEAM

  • 花嫁のパーソナルを引き出しより美しく
  • 花嫁のパーソナルを引き出しより美しく
  • 仲間とともにあなたの大切な1日をかけがえのないものに
  • 結婚式で味わう感情を写真に
  • あなたの感謝の気持ちを料理に込めて
  • 結婚の日を美しく魅せる花嫁衣装
  • 幸せを味わうデザインの贈り物
  • 祝福の空間を演出する生花の力

心に残る結婚式ってなんだろう?

私たちは「その情景が一生心に残る結婚式」をコンセプトに、結婚式のプロデュースを行っています。
その情景とは目に見える景色だけでなく、目には映らない感情の事も含めてです。

人は幸せを感じたり、大切にしたいと思っていることでも、ついつい忘れてしまうことがあります。結婚式を挙げた時に感じる感動ですら、月日と共に薄れてしまうことがあるのも事実です。

でも、結婚式で感じる感情は「夫婦共通のかけがえのない宝物でもあり、その先の人生を豊かにする力がある」と考えています。

思い出すだけで、夫婦の絆を深めていく大切な宝もの。
そんな「その情景が一生心に残る結婚式」を結婚するおふたりに贈るような気持ちをもって、一緒に創り上げていきたいと思っています。