WEDDING LAPPLEと考える“おふたりの結婚のカタチ”

まずはじめに、この記事を見つけていただきありがとうございます。

ここでは、これから結婚式を考えている方へ、WEDDING LAPPLEが役に立てると思う情報をご紹介させていただきます。

ぜひ参考にしてください!

 

 

1、WEDDING LAPPLEとは

私たちは、結婚式およびフォトウェディング(前撮り)をプロデュースしているウェディングチームです。

自社の会場を持ってはいないので、それぞれの新郎新婦に合わせて結婚式やフォトウェディングをする場所からご提案しています。

インスタグラムでは3つのアカウントを持っており、それぞれにコンセプトが異なりますのでご紹介いたします。

 

◇WEDDING LAPPLE

こちらのブランドでは、結婚式と挙式を兼ねたフォトウェディングをプロデュースしています。

ブランドコンセプトは、

-その情景が一生心に残る結婚式-

何年経っても語りたくなる、夫婦共通の宝物を贈ります

 

その情景とは、目に映るものだけではなく心で感じる感情のことです。

結婚式が自己表現の場であるとしたら、あなたはどのような空間で誰にどのようなことを伝えたいでしょうか。

その場所に必要なものはなんなのでしょうか?

 

私たちは、おふたりを彩る装飾と気持ちを伝えるプログラムが必要だと思っています。

決して、華やかな装飾が必要というわけではありません。

おふたりの人柄を表すような空間コーディネートが、笑顔や涙の写真の背景になるのです。

 

そして何より、感情に残すということを考えてプランニングしています。

具体的には、挙式の入場の瞬間の思い出と、パーティの退場時の思い出のことです。

 

挙式入場では、親御様と一緒に登場することが多いでしょうか。

緊張しながらも、お越しいただいたたいせつな皆さまの前に登場する瞬間。

きっと、これまでの人生を振り返る時間になり、バージンロードを歩く相手との思い出も心に刻まれます。

 

また、パーティの退場では、ふたりでこれから先の未来に向けて歩き始めます。

挙式とパーティを過ごして感じた、皆さまからの祝福の気持ちと、おふたりから伝えた感謝の気持ち。

ラストシーンとして見るその景色は、涙と笑顔と握手の温もりを感じる瞬間となるのです。

 

この挙式入場から、パーティの退場までの時間を、おふたりに合わせて感情の起伏を紡いでいくのが私たちがプランニングをする意味です。

おふたりだけではなく、この場にいる皆さまとすごした時間が夫婦共通の宝物になり、この先の糧となると信じています。

 

 

◇MIKAWA WEDDING LAPPLE

こちらのブランドでは、結婚式と宿泊を含めたプログラムをプロデュースしています。

ブランドコンセプトは、

-絆を深める結婚式-

ふたりから贈る家族と家族がつながる時間

 

ブランド名にMIKAWAがついているので、拠点は愛知県三河地方になりますが、結婚式を創る上での考え方に共感していただける方であれば場所は関係ありません。

たいせつにしているのは、家族との絆を深めるプランニング。

 

特に力を入れてるのは、宿泊を含めた結婚式のご提案です。

これは、結婚式の前日から家族と宿泊を通じて絆を深めて、結婚式当日を迎えるというもの。

最近では、結婚式の前に入籍し同棲を始める方が増えています。

そこで、実家にいた時のように家族で過ごす時間の中で、今までの振り返り未来に向けての気持ちを固めるという意味があります。

 

この宿泊には、ご両家の家族にも参加していただくことで、より相手のことを知ることができます。

新しく息子・娘となる新郎新婦のことを、我が子のようにたいせつに思えるように。

新しく父・母となる相手の親御さまのことも、自分の親のように尊く思えるように。

そのために、同じ場所で同じ時間を過ごすこということを提案しています。

 

学生時代に、修学旅行や部活の合宿で一緒に寝泊まりした友人との関係が深まったという経験をしたことがあるのではないでしょうか。

その経験と同じように、宿泊を通じて絆が深まる時間をプランニングしたいと思っています。

例えば、おふたりの生い立ち写真をカルタにして1枚1枚にメッセージを込めて話していくことで、家族共通の思い出に変わります。

 

家族との時間をたいせつにするからこそ、結婚式は2部制にして家族と友人とそれぞれに合わせたプログラムを過ごすというのもお勧めです。

 

 

◇Photo LAPPLE

こちらのブランドでは、フォトウェディングをプロデュースしています。

ブランドコンセプトは、

ふたりの素顔を写す記念写真

「夫婦」を歩みはじめることが嬉しいと実感できる1日

 

結婚の新しいカタチとして、写真を残すということが1つの選択肢になっていますね。

私たちが手がけるのは、何十年後たっても見返すとその当時のふたりの気持ちが思い出せるような写真。

自然体で、等身大のありのままのふたりの素顔を残したいと考えています。

 

結婚式まではしなくてもいいけど、今の自分たちを写真として残してきたいと考える方も増えています。

必ずしも、ゲストを招待しての結婚式が正しい選択肢とは思いません。

おふたりによって、価値観やこの先の人生のビジョンも違って当然だからです。

ウェディングプランナーと創るフォトウェディングだからこそ、場所だけではなくプログラムにもこだわりを持っています。

なぜなら、きっと夫婦となるおふたりにとって、初めての記念写真になると思うからです。

 

誰からのためにではなく、自分たちのこれからの未来のために思い出を残そうと思ったあなたへ、私たちができること。

それは、夫婦で歩みはじめたことを喜びに感じ、この人とこれからも一緒に幸せになろうという気持ちを感じていただくこと。

 

ただ写真を撮るだけではなく、手紙を贈ったり、夫婦の誓いをたてたり、時には家族への挨拶を行ったりと、おふたりにとっての夫婦を感じる時間をプランニングしています。

 

 

2、WEDDING LAPPLEとの出会い方

WEDDING LAPPLEは2015年にブランドが創立されました。

そこから5年目に入り、メンバーも3人に増えて結婚式と向き合っております。

ホームページやインスタグラムや、口コミで私たちと出会っていただくことが多いです。

 

◇無料相談会でおふたりのスタイルを考える

WEDDING LAPPLEを知っていただき、お問い合わせをいただくと無料相談会を行います。

そこでは、結婚式をすることを前提としておらず、どのようなスタイルがおふたりにはふさわしいのかを考えるところから始まります。

家族式、1.5次会形式、フォトウェディングと、結婚式のスタイルは多様化しています。

もし結婚式を挙げたいと思うのであれば、場所から一緒に考えてご提案いたします。

 

結婚を考えると、まずは式場探しから!という方も多いと思いますが、私たちの場合は式場プランナーとは違い、第三者的な立場からご提案させていただきます。

友人に相談するように、ぜひなんでも頼っていただけると嬉しいです。

 

 

3、無料相談会の流れ

それでは、実際に無料相談会に進むとどのようなことを行うのかをご紹介します。

 

◇まずは問い合わせ

メール、インスタグラム、ライン@からお問い合わせください。

その際に、現状の結婚式に対する想いを教えてください。

・結婚式をしたいと思っているけど、具体的にどのように進めていけばいいのかわからない

・結婚式はしたいけど、今まで列席してきた結婚式のようにはしたくないと思っている

・コロナの影響でいつ結婚式を挙げればいいのかわからない

・アウトドアが好きなので野外での結婚式に興味がある

・結婚式はしなくてもいいけど何か夫婦の思い出を創りたい

・結婚式の予算が不安

など、今おふたりの中で話し合っていることをお伺いいたします。

 

◇事前ヒアリング

お問い合わせをいただいた後は、メールやラインにて現状の方向性や悩みのお伺いをいたします。

なるべく、直接ご相談(オンラインか対面)する前に、今考えていることをヒアリングしてから提案に繋げていきたいと思っております。

その後、カウンセリングの日程を決めていきます。

 

◇当日カウンセリング

WEDDING LAPPLEのサロンは、愛知県岡崎市にありますが、県外のお客様のお問い合わせにも対応しています。

そのため、オンライン(アプリソフトZOOM)を使っての非対面式か、直接サロンや喫茶店での対面式カウンセリングを行います。

結婚式を挙げたいと考えている方であれば、早ければ1年以上前からご相談いただいております。

 

ここでは、おふたりの結婚式に対しての考え方や価値観だけではなく、生い立ちや周りにいるたいせつな人たちのことなどもお伺いしていきます。

その中に、おふたりの結婚式のスタイルに関わるヒントがたくさん詰まっているからです。

 

特に、おふたりとその周りにいるたいせつな方々との思い出やつながりをお伺いする中で、結婚式のコンセプトも見えてきます。

おふたりだからこその選択ができるように、この時間内でできる限りのご提案をさせていただきます。

所要時間は約2時間を予定しています。

 

◇プレゼンに進む

もし、当日カウンセリングの中では解決できないご相談の場合には、改めてプレゼンの日を設けさせていただきます。

例えば、野外ウェディングをご希望の場合で、会場探しから必要な場合。

実際に、現地に下見に行ったり、お見積もりを作成したりと、具体的に結婚式のお話を進めていきます。

通常はここからは、プロデュース料として料金が発生します。

現地調査であれば場所に応じて5,000円ほどで行なっており、最終的に結婚式を私たちにお任せいただける際には、この金額が内金扱いとなります。

 

 

4、期間限定!今からできる結婚準備サポートプラン

そして、今からできる結婚準備サポートプランとして、2ヶ月間無料相談会を9月から開催いたします。

こちらは、今年の春にも開催して喜ばれた企画です。

 

◇“今からできる結婚準備サポートプラン”とは

通常、当日カウセリングは1回のみで、その後はプレゼンに進むことになりますが、こちらでは2ヶ月間相談し放題で、ゆっくり時間をかけておふたりが結婚式について向き合うことができるプランです。

 

・対象期間

2020年9月1日〜2020年10月31日までにお問い合わせいただいてから2ヶ月間

 

・サービス内容

2ヶ月間はいつでも相談可能

90分×3回のオンライン相談

この中で、ヒアリングし、理想の結婚スタイルのイメージを整理して、ご提案につなげていきます。

 

・お問い合わせ方法

メール:info@wedding-lapple.com

インスタアカウントのダイレクトメッセージ

 

まずは気軽にお問い合わせください。

おふたりにとって有意義な2ヶ月間になるよう、スタッフ全員でサポートしていきます。

 

 

5、よくある質問

Q.結婚式の費用は式場と比べると安いの?

A.一概に安い、高いということは言えません。ただ、式場と比べると使えるアイテムに制限を設けていないので予算を抑えることができます。

例えば、ウェディングドレスでは、自社ドレスショップがある式場の場合だと、他のドレスショップからのお持ち込みはできないことが多いです。

私たちの場合は、予算や好みをお伺いしたうえでお勧めのドレスショップをご案内させていただきます。

 

Q.こだわりがなくても大丈夫?

A.もちろん問題ありません。むしろ、初めからこだわりがある方はほとんどいません。

それよりも、もし結婚式をしたいと考えているのであれば、誰にどのような気持ちになってほしいかを考えてみてください。

登場人物に合わせて結婚式のスタイルから一緒に考えていきましょう。

 

Q.家族だけの結婚式の場合、時間の過ごし方は退屈しないかな?

A.無理に盛り上げたり演出を入れる必要はまったくありません。

家族だけの結婚式だからこそ、料理にこだわってみたり、会話を大事にしたプログラムを組むことで間延びや退屈だと感じることはありません。

また、この機会に感謝を伝えたい方にどのような方法で伝えるのがいいのかなど、考えるポイントもあります。

例えば、親御様だけにではなく、兄弟や親族ひとりひとりに当てた手紙を一斉に読んでもらう時間を設けてみるのも素敵です。

人数に関係なく、たいせつにされたい気持ちを伝えるプランニングをご提案いたします。

 

Q.宿泊をしないと絆を深めることはできないの?

A.もちろん必ずしも宿泊が必要というわけではありません。

ただ、もしお時間にも余裕があればお勧めしたいプログラムではあります。

もし宿泊をしない場合でも、家族との絆を深めるプログラムをご提案していきます。

例えば、挙式前に家族とおふたりとの時間を設けて、この日を迎えられた喜びや感謝を伝える時間を創るのも素敵です。

それぞれの家族の色が出て、自分の親にだけではなく、相手の親にもこれからよろしくお願いしますの気持ちをしっかり伝えられますよ。

 

Q.準備期間はどれくらい必要ですか?

A.結婚式の場合、どのような場所で、どれくらいの規模で行うかにもよりますが、最短では1ヶ月ほどでも当日を迎えることができます。

時間に余裕がある場合は、半年から1年前には準備が進められると安心です。

フォトウェディングの場合も1ヶ月ほどで準備は可能ですが、3ヶ月ほど前から進められると余裕を持つことができます。

 

Q.メリットとデメリットはなんですか?

A.メリットは、形式にとらわれすにおふたりのスタイルを一緒に見つけて創ることができます。

だからこそ、場所選びも重要な要素だと思っています。

式場で10年以上勤めてきた経験をもとに、フリープランナーという立場で、使えるアイテムも自由に本当におふたりに必要なものだけをご提案させていただきます。

デメリットとしては、おふたりが気になっている会場に私たちが入れない場合があります。

ホテルや式場の場合には、専属のプランナーがいますのでその場合にはサポートすることができません。

 

 

6、まとめ

私たちWEDDING LAPPLEの特徴を知っていただけましたでしょうか。

大きく時代が変わる現代において、結婚式が持つ意味と価値はなんなのだろうかと日々自問自答しています。

きっと、多くの新郎新婦さんも同じ気持ちだと思います。

だからこそ、私たちはそれぞれのおふたりの想いを伺い、私たちだからできるプランニングをご提案していきます。

おふたりにとっての答えがなんなのかを、考えて見つけて創り上げるのが私たちのやりがいであり使命です。

ぜひ、この記事を見ていただいたあなたにも、この想いが届きますように。