お問い合わせはコチラ
お問い合わせはコチラ
  • 1.5次会
  • レストランW
  • ゲストが全員主役になれる結婚式を

    at 東三河

    SCENE情景

    OurStory

    沖縄挙式の後のアフターパーティーを検討されていた際に、LAPPLEメンバーの学生時代の先輩と繋がりでご相談いただいたおふたり。
    ヒアリングを通して、友人たちと距離感が近い自分たちらしい楽しいパーティーが実現しそうと思ってくださったのがご縁のキッカケとなりました。

    PLAN

    ①パーティーが始まる前に、互いの想いを確かめ合うためのお手紙の交換
    ②新郎新婦入場をしたくないという事で、新郎新婦が受付に立ってゲストのお出迎え
    ③ゲスト参加型のムードにするために、ゲストで円陣を組むように丸くなって乾杯
    ④おもてなしも大切にしたく会費制でも着席のフルコースを
    ⑤ケーキ入刀のお決まり演出はせずに、歓談や写真タイムをたっぷりと
    ⑥スピーチを入れずにゲストからライトにインタビューを
    ⑦フィナーレでゲスト全員に想いを込めてつづったお手紙を一斉にオープン

    GALLERYギャラリー

    We make unforgettable memories
    WEDDING LAPPLE

    VOICEお客様の声

    「結婚式=新郎新婦が主役」

    という事に対して苦手意識があった私たち。
    自分たちが目立つ新郎新婦入退場やファーストバイトはやりたくない、ゲストに感謝を伝える会にしたい、ゲストも主役くらいの会にしたいという強い想いがありました。

    そんな希望をくみ取ってくださりながら、一つ一つ考えていったプログラム。
    結婚式の常識にとらわれることなく、実際に入場はせずに私たちが自らゲストをお出迎えし、退場ではゲストとハイタッチをしながら一人一人と言葉を交わすことができるような演出を組み込んでもらったことで、ゲストに対して更に感謝の気持ちが大きくなり私たちの想い描いていた以上の式になりました。

    また、この会を実現してもらったことで夫婦として同じ方向を向いていいスタートをきることができたと思います。

    考えて作りあげた物は想像していた物より遙かにステキな幸せな式であり、感謝の気持ちでいっぱいです。
    僕達夫婦にとって、結婚式は幸せな思い出であり宝物になりました。





    photo Marlgrafica
    movie EIZOYA

    CONTACT