名古屋市近郊で自然の風を感じながら過ごせるワイナリーウェディング

自然の中で行えるワイナリーウェディングが叶う場所が愛知で唯一、常滑市に存在する事をあなたはご存知ですか?

レストランスペースを使っての宴会やイベントは多く行われてきたこちらが、なんと今後は結婚式でご利用する方も増えてくれたら嬉しいとの事で、私たちも結婚式を検討されているお客様に推奨していきたいと感じた、とてもロケーションが素晴らしくのんびり豊かな気持ちになれるこの場所の結婚式の可能性について綴らせて頂きたいと思います。

 

1.愛知県で唯一、自然を感じながら行えるワイナリーウェディングが叶うレストランとは

愛知県常滑市に位置するアメリカンスタイルをベースにしたレストラン「SUNSET WALKER HILL」

伊勢湾を望む常滑市北部の農地3300平方メートルに2018年に誕生したばかりで、昼間に見下ろす景色はもちろんのこと、とてもロマンティックなサンセットを堪能する事もできる素晴らしい場所です。

 

アメリカンスタイルという事で、メニューは知多牛ステーキや、地元産の野菜を使用したサラダ、ガーリックシュリンプ、ピザなどを楽しむ事ができるとの事です。

 

ドリンクに関しては、ワイナリーがある施設という事で、自家製のワインが一番の特徴。

ワイン用ブドウを栽培しており、純常滑産のワインを楽しむために農園も存在しているのです。肉だから赤ワイン、魚だから白ワインといった形式的な飲み方で楽しむのではなく、レストランの料理に合うカジュアルなワインを自家製で作られているのがこだわりとして運営されています。

又、自社農園のイチゴをブルベーリーのデザートや知多牛ステーキなどに取り入れるなど、地元食材をあらゆるメニューにとりいれながらお食事を楽しんで頂く事のできるレストランになっているのです。

 

 

2.アメリカンスタイルの会場の様子

そんな「SUNSET WALKER HILL」は、小高い場所まで車で走る途中で突然現れます。

中に入ると、ウッド調の雰囲気で室内一帯が見渡せるレストランスペース。

アメリカではかぐや棚などちょっとしたものは、自分たちで作る=DIY という文化があり、この会場内にも所々オーナーが自ら手がけたDIYが存在しています。

空間自体は敷居が特にないので、みんなでワイワイと楽しみやすい雰囲気を目指し作られた設計です。約90名様ほどまで着席できるという事で、開放感もありレストランとしての利用はもちろん、ウェディングとしてもとっても使いやすい空間になっています。

ちなみにレストラン会場から出てすぐの正面にこのような自然に囲まれたウッドデッキのスペースがありまして、こちらもオーナーが自ら手を加えた愛着あるスペースだそうです。

 

3.どんな方にこのワイナリーウェディングはオススメなのか

◯着席90名程までお招きできる充分なスペース

フラットに見渡せるのが魅力のレストランスペースは、なんと90名程まで着席ができるという魅力的な空間です。

天井に柱がありまして、ウェディング仕様にチュールをかけたりする装飾も可能なので、1.5次会以上をご希望のお客様は少し華やかさを足してコーディネートをすると更に魅力的かなと思います。

◯料理はアメリカンスタイルで

料理は完全にアメリカンスタイル。直営レストランなので、結婚式場で振舞うよりも価格帯がかなりリーズナブルでボリュームいっぱいにお出しできるのが魅力です。

サービス方法としては、着席一人一人毎に振舞うサービスと、大皿盛りにしてテーブル毎に取り分けてお召し上がり頂くカジュアルなサービスとお選び頂く事ができます。

そしてドリンクのフリードリンクも自家製ワインや地ビールはもちろん、ノンアルコールも含め豊富な種類などで、お酒をワイワイ楽しみたい方には特に喜んで頂けるかと思います。

自家製のイチゴを使ったデザートビュッフェだったり、ウェディングケーキもご用意が可能なので、フレンチにこだわりがないお客様には充分オススメできるレストランです。

 

 

◯オススメの結婚式のスタイル

私たちがオススメするスタイルとしては、下記の2パターンがメインとして挙げられます。

・ご親族とご友人みなさんをお招きする結婚式

・ご友人をメインにお招きする1.5次会や会費制ウェディング

 

◯オススメの衣裳の組み合わせ

基本的には新婦さまは、パニエが入っていないようなトレーンの短いアンティークドレスか、カジュアルめなワンピース風のウェディングドレスが相性が良さそうです。

新郎さまは、あまりカチッと着こなさず、シャツと蝶ネクタイでも雰囲気にピッタリです。夏でしたら、ベージュの半ズボンに白シャツスタイルで、あえて新郎自らが動き回っておもてなししてしまうのも素敵です。

又、お着替えスペースも確保ができるので、見晴らしの素晴らしいウッドデッキでセレモニーを行う時だけは、少しフォーマル感をつけてしっかり挙式を行い、パーティーになると同時に思いっきりカジュアルにされたら、想いもきちんと伝わりやすく結婚式の本質を大切に叶える事ができそうですね。

Lappleがオススメする上記のお写真でもあるドレスショップQazariさんより、オススメドレスについてセレクトしてくださったのでこちらの記事でご紹介させて頂いております!

 

4.結婚式の形態の種類

◯挙式スタイル

挙式スタイルは、施設内で行う場合ですと、

・ガーデン挙式

・室内挙式

のどちらかとなりますが、神前式をご希望のお客様は近くの神社にて白無垢と紋付袴で挙げられてから、パーティーでドレスに着替えるのもOKです。

 

◯披露宴(ウェディングパーティー)

披露宴と表現するよりも、ウェディングパーティーのがそれっぽいかもしれません。

会場内にて全員が着席してお食事を楽しむパターンと、前菜等はお席にて一人一人サービスを行い、お肉料理は取り分けをして、デザートはガーデンにでてデザートビュッフェを行ったりするなど。

組み合わせは自由で、予算に合わせて対応して頂ける柔軟さが大きな売りでもあります。

 

どんな雰囲気で、大切な方たちと過ごしたいのか。

どんな雰囲気だと楽しんでくれそうなゲスト達なのか。

想像を膨らませて、お食事を含めたおふたりならではの空間づくりをしていきたいですね◎

 

5.この会場を使って叶える結婚式の可能性

この会場に初めて訪れた時に、長野北部に位置して絶景を楽しむ事ができるワイナリーのレストランを思い出したのです。

特別派手なものはなく、大自然に囲まれている事によって、心が躍りその場に居合わせる時間が自然とワクワクしてくる。そんな結婚式がリゾートウェディングの魅力なんだろうなと、そのような結婚式を望む方がいたら、長野にご案内するのがいいのだろうなと思い込んでいました。

 

この施設が出来上がるには、オーナーさんのとてつもない努力と想いが強かったからからだと様々な記事を読む事でだんだん理解を深める事ができ、だからこそその雰囲気をウェディングと紐付けをし、多くの方々が笑顔で過ごせる時間を提供してみたいと心から感じる事ができたのです。

 

結婚式場で行う結婚式にはフォーマルさや、おもてなしや高級感など、日常離れをした空間を味わう事ができて、これからも求められる方は多いスタイルだと思います。

そんな中、この会場はどんな方にオススメしたいのか。

私たちはこんな風に感じています。

 

・貸切でプライベート感を楽しみたい

・人と違ったスタイルの結婚式を行いたい

・かしこまらず、おしゃれな雰囲気を出したい

・リゾートウェディングに憧れていたけど、多くのゲストを招きたく諦めようとした方

・ゲストと絆が深まるような時間をつくりたい

・ガーデン挙式を行いたい

・ゲストが自然体で過ごせる時間にしたい

・価値を感じるものに予算をかけて満足する結婚式にしたい

・ドレス1着だけで、お色直しはせず大切な方との時間をゆっくり楽しみたい

・子供も窮屈しない結婚式にしたい

・カジュアルだけど、大切な方にきちんと感謝を伝える時間にしたい

 

こんな方達には、常滑エリアに住んでいない方達にも是非紹介したい場所です。

立地も大切ですが、わざわざ足を運んで過ごした価値のある時間をきっと皆さんに感じとって頂けるはずです。

 

 

Wedding Lappleが着目している会場「SUNSET WALKER HILL」はいかがでしたでしょうか?

 

大自然に囲まれての結婚式にご興味が湧いてきた方は、ぜひお気軽にご相談くださいね◎