結婚式の前撮りはロケーション撮影がお勧め!愛知編

結婚式の前撮りをどうしようか悩んでいるあなた。

愛知県内には多くの前撮りプランが存在し、どれを選んだらいいかさ迷っている方がきっといらっしゃるかと思います。

もしくは、前撮りをしたいけど予算的に悩んでいる方もいれば、恥ずかしいからそもそもどうしようか悩まれている方もみえたりするのではないでしょうか。

 

そんな結婚式の前撮りについての価値についてここではご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

1.前撮りを行う価値とは

 

*前撮りのスタイル

前撮りには2つのスタイルがあるのはご存知でしょうか?

 

①写真スタジオを利用しての撮影

スタジオ内にある衣装を選び、ヘアメイクさんにお支度をして頂き、スタジオでお写真を撮影するものとなりまして、比較的リーズナブルに行う事ができ、準備の負担もなくお手軽に結婚写真を残す事が可能です。

 

②ロケーション撮影

景色の良いスポットや、思い出の場所・ご自宅など、撮影チームがおふたりのご希望のスポットに出張して撮影をさせて頂く内容です。

旅行やデート感覚で撮影ができるので、自然体の姿を撮影する事が可能です。

 

 

*半数のカップルが前撮りを選ばれる理由

 

前撮りをしようと決められている方の理由としては、いくつか共通した想いをお持ちの方が多いのです。

 

・当日は和装を着ないから、写真にだけでも残したい

・当日とは違った、ナチュラルドレスを着て自然な夫婦の姿を残したい

・結婚式場で注文するカメラマンのクオリティに満足できず、もっと素敵な写真を残したい

・当日結婚式には来れないおばあちゃんに花嫁姿を見せたい

・結婚式場にはガーデンがないけど、緑に囲まれた場所で挙げるのが理想だった為せめて写真で実現させたい

 

だいたい前撮りをしたいと考えられる方の理由は、このような想いを持たれている方が多いのですが、そもそも撮影をすべきか迷っている方もいらっしゃるかと思います。

 

*前撮りを迷う理由

 

・当日にお気に入りのドレスを着て写真を数カット残せれば充分

・予算の負担

・自分たちの写真をわざわざ残す事が恥ずかしい

 

だいたいこのような理由をよく耳にします。

 

ご予算に関しては、それぞれのご夫婦によって状況もあるかと思いますので仕方がないかと思いますが、①③に関しての方にはもう少し視点を変えてみたうえで、やめるかどうかの選択をしても良いのではないかなと感じています。

 

*当日撮影と前撮り撮影の違い

当日にドレスとタキシード姿のお写真は当然残されると思いますが、そもそも当日撮影と前撮り撮影では、全く別物の商品であるという事をイメージできますでしょうか?

 

結婚式当日の撮影とは…結婚式当日の時間の流れを追っかけるように、結婚式だからこそ見せるおふたりの表情や仕草や緊張感、そして大切な人達と過ごす時間を残す為に、依頼するものだと考えています。

 

結婚式の前撮り撮影とは…夫婦になりたての「今」のふたりの表情や空気感を、特別な衣装を着て残す為のもの。つまり、完全におふたり主体となって創り上げる為の写真撮影なのです。

写真だからこそ自由に、おふたりの夢を叶える為の時間を残してみてはいかがでしょうか。きっと一生の宝物が残せるはずです。

 

2.Lappleがロケーション撮影をお勧めする理由

 

*ふたりの自然な姿を残しやすい

一定の場所で止まって撮影をするスタジオ撮影とは違い、過ごす時間を追いかけるように撮影を行っていく為、自然な表情が残されていきます。

 

*無理な決めポーズをしなくてもいい

これはカメラマンによってになってきますが、上記のようにふたりの自然な姿を残そうとロケーション撮影を得意とする方は、強引な決めポーズをさせる方は少ない印象を受けます。(ただしカメラマンさんによっては、ロケーション撮影の本質を理解されていない方もいらっしゃるので、価格が安すぎる方は注意が必要です)

 

*デート感覚で1日の思い出が創り上げられる

自然に過ごす姿を残していく為、ありのままの自分たちでその時間を楽しめる事も魅力です。特別な衣装を身にまといながらも、誰かの目を気にする事なく過ごす時間は結婚したての夫婦の特別なデートをしている感覚になってくるはずです。

 

*意味のある場所で特別なもう一つのウェディングが叶えられる

本当は緑に囲まれたガーデンウェディングが夢だったけど、家族の希望でホテルウェディングにしないといけなくなった方がみえました。そんな方こそ、せめて写真だけでも自由に自分達の夢を叶えるような写真を残して良いのです。誰かの事を気にせず、納得のいく小さなウェディングを叶えましょう。

 

 

3.名古屋で自然に囲まれた人気のロケーションスポットとは

 

*庄内緑地公園のご紹介

名古屋市西区に位置する、「水と緑と太陽」をテーマにされた総合公園です。

園内には、バラ園・ハナショウブ園など季節の花の名所があり、花木園や野鳥の森の樹木は都市の中に貴重で豊かな自然を育まれているそうです。

他にも、運動施設やバーベキュー広場などもあり、とても大きな施設となっています。

 

毎週月曜日(祝・休日の場合はその直後の平日)と、第三水曜日(祝日の場合は第四水曜日)と年末年始がお休みの為、撮影日の設定は気をつけないといけません。

*撮影の申請方法について

ブライダルの撮影は勝手には使用できず、施設への申請書の提出が必要となってきます。詳しくはお問い合わせ下さいませ。

 

4.実際の前撮りの様子

こちらのお写真は、実際に春に結婚式を挙げられた方のご様子です。

 

 

5.名古屋のロケーション撮影でお勧めのドレスショップとは

*ドレスベネデッタのご紹介

 

Dress Benedetta

名古屋市中区栄にあるウェディングドレスブランドです。

 

*ベネデッタのコンセプト

 

洋服のコーデを楽しむように

ウェディングドレスを

もっとおしゃれに

 

ここは女性の想いを詰め込んだ

クローゼット

 

「なりたい花嫁になれる」を

コンセプトに

 

(webサイトより)

 

スタッフさんも大変熱く、心のこもった接客をしてくださる素敵なドレスショップです。

 

*前撮りの提案の際に大切にされていること

 

◆撮影のロケーションや季節に合わせて、衣装をご提案すること
◆写真はこの先もずっと残るものなので、その人が美しく見える衣装・写真に映える衣装をご提案すること
◆お客様が写真に残したい空気感や想いを表現できる衣装をご提案すること
上記を大切にして接客されているドレスショップの皆さん。
景色や季節、ブーケ等トータルのバランスを考えながら、お客様の気持ちを叶えられるようにと語ってくださりました。

*店内の様子

 

 

 

6.この前撮りプランの費用

 

洋装1点 143,000円(税抜)

 

<プランに含まれているもの>

・ウェディングドレス&タキシード

・レンタル小物(一部オプション)

・スナップ撮影(約200カットデータ納品)

・庄内緑地公園撮影出張費

・当日のヘアメイク

・撮影中のアテンド

・事前ヘアメイク打ち合わせ(オンラインにて)

・撮影許可申請

・事前撮影カウンセリング

 

<オプション>

・ブーケ(15000円〜30000円で、同じボリューム感でも式場で頼む価格よりお値打ちにご提案が可能です)

・リハーサルメイク

 

 

7.まとめ

結婚式の前撮りはロケーション撮影がお勧めな理由はいかがでしたでしょうか?

愛知県内には様々なロケーション撮影を行っている会社がありますので、迷っている方は是非調べてみてくださいね。

 

又、私たちWedding Lappleはこの他にも、様々なお勧めコーディネートプランがございますので、ウェディングプランナーが窓口の無料相談会に是非気軽にご相談くださいね◎